日特建設 株式会社

NITTOC CONSTRUCTION CO.,LTD.
ボーリング・グラウト部門
住所
〒 103-0004  
東京都中央区東日本橋3-10-6 Daiwa東日本橋ビル
担当部署
事業本部 技術営業部
連絡先
ページ下部に記載(問合せフォーム)
コーポレートプロフィール
corporate profile

日特建設は、1947年、ダム基礎処理を創業工種として始まり、環境防災、維持補修、都市再生分野の専門工事に特化した地質に強い施工会社として評価をいただいております。
経営理念「基礎工事における総合的な技術力と効率的な経営で、安全安心な国土造りに貢献する会社」のもと、持続可能社会の実現に貢献してまいります。

未来を拓く人材と技術 農業農村整備への貢献

日特建設は、ダム基礎工事を創業工種とし、長年、ダム建設に携わることで、全国各地において農業用水の確保に貢献して参りました。また、地盤改良や斜面防災などの工法・技術をもって、施設の建設や補修・補強などの分野で多くの実績を積むとともに、より多くのニーズに応えるべく新技術の開発に取り組み、農業農村整備事業をはじめとした多様な場面で専門技術を活かし社会づくりに貢献しています。とくにダム・ため池・用排水機場などの施設の基礎地盤の改良における種々の課題に対応した地盤改良技術、施設本体及び用地の安全を確保するのり面の保護や補強などの斜面防災技術について立地条件に対応するさまざまな工法を保有しております。さらに、施工のICT化やSDGsへの取組なども強化し、社会的要請に応えるべく、なお一層の技術の進化に取り組んでおり、より多くの農業農村整備の場で貢献していきたいと考えています。

Presentation Movie

日特建設株式会社PR動画

1分11秒

事業サービス・製品紹介

PR POINT 01

のり面技術

「自然の復元」をテーマに、環境保護や防災、補修・補強に効果を発揮するのり面技術を提供しています。環境への負荷を軽減しつつ、本来の自然と調和した質の高い緑を再生することで、生態系の維持と環境保全に努め、持続可能社会の実現に貢献してまいります。

のり面技術の例(ジオファイバー工法)
PR POINT 02

地盤改良技術

日特建設は創業以来長年培ってきた地盤・地質に関する高度な知見を基に、最適工法を提案、確実な施工技術を提供しています。一般的な地盤改良工法から、耐震・液状化対策を目的としたものまで、広範囲にわたり総合的な計画、設計及び施工が可能です。

地盤改良技術イメージ(WinBLADE工法)
PR POINT 03

補修・補強

日特建設では、当社が得意とするのり面構造物をはじめ、トンネル・橋梁・水利施設、既設基礎の耐震補強等の土木構造物全般について、長寿命化に向けた診断・補修・補強事業を展開。補修・補強専門チームを擁し、クオリティの高い診断・補修・補強技術を提供しています。

補修・補強技術の例(パフェグラウト工法)

事業サービス・製品等に
関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-5645-5062
事業本部 技術営業部
土・日・祝を除く9:00~17:30
オンラインでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
フォーム
展示会アンケートにご協力ください。
アンケートに回答する