西田鉄工株式会社

NISHIDA TEKKO CORPORATION
鉄構部門
住所
〒 869-0494  
熊本県宇土市松山町4541 (本社)
〒 130-0012  東京都墨田区太平3丁目3番12号アドバンス喜月ビル(営業本部)
担当部署
企画営業室 飯田
連絡先
ページ下部に記載(問合せフォーム)
コーポレートプロフィール
corporate profile

1946年創業以来、ダムや水門を始め、水の流れをコントロールするために必要な設備の開発・営業・設計・施工・メンテナンスを行っております。水害から国土や人命を守るため、水を必要とする地域や人々のため、日本の豊かな環境を維持していくため、「水の流れを握る西田鉃工」へと挑戦と成長を続けて参ります。

未来を拓く人材と技術 農業農村整備への貢献

熊本県宇土市、北海道苫小牧市に2工場を有し、1950年の熊本県における農業用設備の納入を皮切りに、全国各地の農業用ダムの取水・放流設備、頭首工ゲート、排水機場の除塵設備等、農業水利をコントロールする設備の開発・製作等に取り組んでおります。また、自社・他社を問わずこれらの設備の点検・整備・診断を行い、適切な修繕・更新等を提案・実施する「ライフサイクルマネジメントサービス」も展開しております。
1996年には、土地改良区等の皆様の管理の軽減に寄与するため、無電源・無人力で農業用水路の塵芥の掻き揚げを可能とする、水車を動力源とした機械式ロータリーレーキ除塵機を開発しました。さらに、2015年からは、主にアジア諸国のかんがい事業等の現場で、国内で培った技術とノウハウを活かし、役立てる取り組みも始めております。

Presentation Movie

西田鉄工株式会社 企業紹介PV

5分23秒

事業サービス・製品紹介

PR POINT 01

水力式除塵機の紹介

排水機場や農業用水路などに流着するゴミは、設備の機能を低下させ宅地や農地の湛水被害の要因となります。このため、用途、使用条件に応じ、ロータリーレーキ式自動除塵機、ネット式自動除塵機、走行式除塵機等が設置されます。西田鉃工は、地球環境にやさしく、水流を水車により回転エネルギーに変換させ、昼夜を問わず、農業用水路のゴミを掻き揚げ、土地改良区の皆様の管理の軽減に役立つ水力式除塵機も提供しております。

弊社の納入した水力式除塵機の外観
PR POINT 02

遠隔監視操作制御設備の紹介

突然襲ってくる津波や高潮災害、洪水被害から地域を守るためには、水門等の操作を確実に実施できる管理体制の構築が必要です。西田鉃工では、既存の水門等の性能を適切に評価し、流域情報・施設の状態及びカメラ画像等について、既存施設の配置状態を的確に反映した表示方法等を提案し、地域の安全確保に必要な信頼性の高い遠隔監視操作制御設備を提供しております。これらの設備を農業水利施設の監視操作向けにカスタマイズして提供して参りたいと考えております。

弊社監視設備のイメージ図
PR POINT 03

JICA技術協力プロジェクト案件への参画事例

西田鉃工は国内でも数少ない治水・利水設備の専門メーカーです。創業以来、国内で培った技術とノウハウを発展途上地域の”命に関わる水”の現場で活かし役立てるため、JICA技術協力プロジェクト等に参画し、世界の未来に貢献したいと考えています。

マダガスカル国へ納入したスライドゲート

事業サービス・製品等に
関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-3621-3135
企画営業室 飯田
土・日・祝を除く9:00~17:00
オンラインでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
フォーム
展示会アンケートにご協力ください。
アンケートに回答する