株式会社石垣

ISHIGAKI COMPANY, LTD.
ポンプ部門
住所
〒 100-0005  
東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング22階
担当部署
ポンプ・ジェット事業部 事業推進部
連絡先
ページ下部に記載(問合せフォーム)
コーポレートプロフィール
corporate profile

当社は、1958年に創業し、固液分離の技術を中心とし、独自性に優れたろ過機・脱水機・ポンプなどの、開発・設計・製造してきました。創業以来持ち続けている「信頼に技術で応える」という開発姿勢を基に、独自製品・独自サービスを創出してきました。環境保全を通じて社会に貢献し、次の時代へ共に歩み続けます。

未来を拓く人材と技術 農業農村整備への貢献

当社の全速全水位型横軸水中ポンプ「フラッドバスター」は、住宅や農業用地を浸水から守るための浸水対策用ポンプとして数多くの自治体に採用頂いています。
全速全水位運転が可能になることにより、「フラッドバスター」は従来のポンプゲート設備特有の課題を完全に解決しました。これにより、信頼性の高いコンパクトなポンプ施設が短工期、低コストで設置されることにより、早期に整備効果が期待でき、浸水被害の減少に貢献します。
また、従来型のポンプで使われていた可変速用のインバータ設備が不要となり、設備の経済性や維持管理性向上にも効果を発揮します。さらに、大規模な掘削工事が不要となったポンプ井定置形という省スペースが特徴の新しいタイプのポンプ場も登場しました。

Presentation Movie

株式会社石垣 フラッドバスターPR動画

5分13秒

事業サービス・製品紹介

PR POINT 01

全速全水位横軸水中ポンプ フラッドバスター

「フラッドバスター」は横軸水中ポンプとして初めて全速全水位運転を可能にしました。ポンプゲート設備特有の課題であった「チャタリング」が根本的に解決され、その信頼性が向上しました。特別な制御を使わずに水位に応じて運転状態を変えることで、吸込み側のあらゆる水位変動に追従できるようになっています。これにより、ポンプゲート設備の信頼性が大きく向上しました。また、最小限の用地に短期間でコンパクトなポンプ場を構築できるため、注目を集めています。

フラッドバスターの外観です。
PR POINT 02

低コスト・短納期・省スペースな排水機場 ポンプゲート

近年の気象変動により、深刻な大雨が増え、全国各地で浸水被害が毎年発生しています。一様な大規模な排水計画はコストと時間がかかるため、土地の優先順位や被害の度合いによって小規模なポンプ場を段階的に整備する方針が出ています。小規模ポンプ場にポンプゲートは最適で、水路に直接設置されるため、新規用地の取得が最小限で済み、ポンプ用の建屋は不要です。機器点数が少なく従来の排水機場に比べて、最小限の用地に低コスト、短期間でポンプ場を設置できます。

ポンプゲートの外観です。
PR POINT 03

多様なニーズに対応可能な設置形式

フラッドバスターの設置形式は大きく分けて、ポンプゲート形と通常のポンプ場と同様のゲートのないポンプ井定置形に分けられます。定置形は、従来のポンプ場のように深く掘り込む必要がないので、建設のコスト、期間を抑えることができます。その他には、道路下への設置や調整池とのセットでの設置、ポンプゲート形と定置形を組み合わせたハイブリット形や堤内設置など様々な設置事例を紹介します。

参照資料 様々な設置事例

事業サービス・製品等に
関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-6848-7831
事業推進部 事業企画課・福森
土・日・祝を除く9:00~17:00
オンラインでのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
フォーム
展示会アンケートにご協力ください。
アンケートに回答する